梅沢さんの竹細工ワークショップ

素晴らしいご縁をいただいて、10月10日の火曜日に、正晨寺で竹細工のワークショップを開催させていただくことが決まりました。

講師は春野町在住の梅沢貞夫先生(85)。子どもの頃に事故で片足と片目を失い、不自由な体でどう生きていくかを考えた末に、竹細工職人となることを選択し、以来70年近く素晴らしい作品を作り続けている方です。

今回のワークショップでは、先生とお弟子さん方のご指導をいただきながら、写真のような素敵な竹籠を各自に作って、それをお持ち帰りいただけるお得な内容となっています。
昼食は、各自お弁当持参でも構いませんし、お寺のランチをお申し込みいただくこともできます。

※ランチの内容は、当山信徒の河合さんによる家庭料理。河合さんは伝馬町で(知る人ぞ知る天ぷら屋の名店)「天いち」というお店を経営していた方で、炊き込みご飯とケンチン汁とオカズ一品がついて600円の予定です。ランチご希望の方は事前のお申し込みをお願いいたします。

竹細工の作品を作りながら、梅沢さんの素敵なお人柄に触れ、また昔の苦労話なども聞かせていただきながら、皆で有意義な時間を過ごせれば幸いです。定員は20名を予定しております。どなたでもご参加できますので、お申し込みをお待ちしております。参加ご希望の方は、この記事のコメント欄かメールフォームからご一報くださいませ。合掌

【日時】10月10日(火)10:30~15:00ぐらいまで。
【受講料】2000円(ランチご希望の方は+600円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です