年末の障子張り替えご奉公

年末の大事なご奉公である「障子張り替え」が無事に終わりました。
12月6日には、障子を外に運び出し、寒空の下バシャバシャと水をかけながら去年の障子紙を剥がし、糊のついたところをスポンジできれいに洗いました。寒空の下で水を使うので手は凍え大変でしたが、やはりきれいになるのは気持ち良いです♪

障子剥がし

続いて8日には、すっかり乾いた障子に新しい紙を貼りました。最後に霧吹きで満遍なく霧を拭き乾かして、ピンと張りが出た障子はやっぱり美しいです。ご奉公をしてくださった壮年会と婦人会の皆様に感謝です。ありがとうございました。合掌

障子貼り

障子貼り2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です