正晨寺の「和歌・韻文教室」2017年1月

今月も予定通り開催いたします。

和歌・狂歌・俳句・川柳・都々逸…その他。万葉集や古今和歌集等の名歌や、優れた宗教家の詠んだ作品等を鑑賞しつつ、講師がわかりやすくポイントの解説をします。その後、参加者も自分で歌を作ってみて、それを添削してもらいながら勉強いたしましょう。初めて和歌等を志す方から本格派を目指す方まで、句作の方法も鑑賞力も総合的に身につく楽しい講座です。

【日時】毎月25日 13~14時
(急な法事等で開催できない場合もあります。御了承下さい)
【会場】正晨寺 講堂
【会費】無料
(お志のある方は、お賽銭箱にわずかな浄財を御奉納下さい)
【定員】20名

【講師】丸山日印
※正晨寺住職。江戸時代の名僧で一流の文化人でもあった長松清風(日扇聖人)の和歌の研究をライフワークとする。京都の佛立教育専門学校の理事長を務め、教職として宗内の僧侶に和歌等を教えている。万葉集や古今和歌集などの古典にも造詣が深い。「長松清風歌集」「四季の和歌」「心の和歌」など著書も多数。

13254168_685268868277840_7958327282162403536_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です